アタマジラミ 注意点

頭じらみの注意点

 

先日、子供のプール開きの前に、頭じらみの注意が保健だよりで配られました。

 

プールの時って、小学校などでは頭じらみが流行しやすいようなので、やっぱり注意を呼びかけているんですね。

 

頭じらみは、基本的には、1年中感染する可能性があるようですが。

 

学校の場合は、プールを通じて頭じらみに感染することが多いので、毎年プールの時期に喚起している感じがします。

 

学校ではプールで感染しやすいと言うのは、やっぱりロッカーなどの共有スペースが問題になることが多いようですね。

 

ただ学校にいくだけだったら、頭同士をくっつけないようにすればよいだけですが。

 

プールとなれば、共有ロッカーを使ったり、頭皮をタオルで拭いたるすることが多いので、どうしても頭じらみの感染にまだ気づいていない人なんかは、知らない間に、共有部分を通じて、感染を広げてしまうことになります。

 

 

頭じらみは、初期症状がなく、あまり自分で自覚できない期間があります。

 

しかし、頭じらみの数が増えてくると、さすがに頭じらみには気づくようになってきますけどね。

 

やはり最初の頃は、自分でわからないまま、頭じらみを広げてしまう人がは多いので、悪気はないと思います。

 

頭じらみ二感染したとなれば、プールは基本的に見学になります。

 

アタマジラミ015