アタマジラミ 予防

アタマジラミの予防のポイントは?

 

頭シラミは顔同士をくっつけた時に、頭皮もくっつくと感染しやすいです。

 

頭シラミの移り方のポイントを覚えておけば、感染者と一緒にいても、簡単には感染しなくなります。

 

頭シラミにならないようにするためには、『頭同士をくっつけて遊ばない』『一緒の布団で寝ない』などを心がけるようにしましょう。

 

頭シラミの移り方は、やはり頭同士をつけることが原因なので、顔を近づけないようにすることが大事です。

 

そうはいっても、子供って夢中になってしまうと、無意識で近づいてしまったりするので、難しいですよね。

 

大人であれば、ちゃんと頭シラミの感染の可能性を考えて行動ができますが。

 

やはり子供の場合は、頭シラミだとわかっていても、楽しいことがそこにあれば、それに熱中してしまいます。

 

だからこそ、頭シラミになってしまった時には、親が早く頭シラミを駆除してあげるのが大事になってきますね。

 

男の子の場合は、坊主にしてしまったほうが、やっぱり周りに迷惑をかけずに済みますね。

 

男の子の頭シラミの場合は、そういう意味では、すごく対処が簡単なので、女の子の頭シラミなんかに比べてしまうと、まだ良いのかもしれません。

 

女の子は頭シラミになったからと言って、簡単には坊主に出来ません。

 

アタマジラミ007